お見合いパーティーは良いところと悪いところ

婚活がブームとなって注目されるようになったお見合いパーティーやカップリングパーティー。
名前はよく聞くと思いますが、実際のところ良いの?悪いの?って気になるところです。
お見合いパーティーについての評価とはどのようなものなのでしょうか。
メリット、デメリットとしてみていきたいと思います。

 

まずはメリットです。

 

・話せる人数は街コン以上
カップリングパーティーは、1回のパーティーで約20人とお話することになります。たくさん話せばいいというわけではありませんが、多くの方と話せれば出会いの可能性は広がります。

 

・誰でも簡単に告白できる
出会いの場が増えても、自分の気持ちを伝えないとお付き合いには発展しません。カップリングパーティーでは、ツールを使って誰でも告白ができます。自分からガツガツアプローチするのは苦手という方も、これなら気持ちを伝えることができそうです。

 

次にデメリットです。

 

・せわしなく疲れてしまう
カップリングパーティーは回転寿司みたいだと言われることがあります。1人あたりのお話時間は2〜3分と短いです。そして隣の席との距離が近く、話に集中出来ないといわれています。その結果、いい人はいたけど番号が分からなくてファイナルカードを書けない、話す時間が短くてどの人がいいかも分からない、クタクタにつかれてしまったなど、マイナスの感想が生じることもあります。

 

 

お見合いパーティーは良い面も悪い面もありますので、注意しましょう。

人気のお見合いパーティーランキング!

パーティー☆パーティー

公式サイトへ


 

エクシオ

公式サイトへ


 

ピュアアイ

公式サイトへ


 

こんぱるじゅ

公式サイトへ


 

クラブチャティオ

公式サイトへ